// シャトー・ラヴィーヌ – 渋谷No.1ガールズワインバー

top

  • 女の子女の子
  • 出勤情報出勤情報
  • ブログブログ
  • お知らせお知らせ
  • メニューメニュー
  • 店内店内
  • アクセスアクセス
  • 求人情報求人情報
女の子

本日も早い時間からラヴィーヌは盛り上がって行きますよ♪ 日頃の疲れを吹き飛ばしに来ませんか(*^_^*)

本日の出勤は

えま

18:00~LAST

ゆき 新人

18:00~23:30

ゆりこ

18:00~24:00

まりな 新人

19:00~24:00

れい

20:00~LAST

あおい 新人

20:00~LAST

ふく

21:00~24:00

みう

22:00~23:30

なぎさ 新人

23:00~LAST

以上の女の子を予定しております(^○^)/ 女性同伴大歓迎です!☆ 女性のお客様は、セット料金が半額ですよ♪ヽ(・v・●)ノ☆ 皆様のご来店をお待ちしております( ^ω^)

イベント情報

『シャトー ペイ ラ トゥール』

☆今週限定!! スペシャルグラスワイン

 Chateau Ravine 価格1,000

産地  :ランス、シュペリュール&AOC ボルドー

生産者 :シャトー・ペイ・ラ・トゥール

品種  :メルロー82%、カベルネ・ソーヴィニヨン9%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド2%

シャトー・ペイ・ラ・トゥールは、アントル・ドゥー・メール内サルブフ市街地の頂に位置するシャトーです。ドゥルト社は、1990年の同シャトー取得以降、栽培・醸造において大改革を実施してきました。今では170ha以上の畑を土壌・品種・樹齢の違いから90区画に分けて管理しています。これにより、シャトー・ペイ・ラ・トゥールは、数々の受賞を誇る、コストパフォーマンスに優れたボルドーワインとして評価されています。

深みのある美しいルビーの色調。黒い果実のフレッシュなアロマが広がります。口中は複雑で非常にフルーティ。余韻は長く魅力的です。バランスの良いワインです。

泡の季節到来!

夏です!!泡の季節です!!!

ブルエット プレステージ ブランドブランNV(フランス)

ボッテガ ゴールド NV(イタリア)

Tシリーズスパークリング NV タルターニヴィンヤーズ(オーストラリア)

以上の3品がグラス600円、お得な値段で提供させて頂いてます(*´∇`*)

ご来店の際はぜひご賞味ください〜♫

イベント情報

『ベイクストーン・セラズ・カベルネ・ソーヴィニオン』

☆今週限定!! スペシャルグラスワイン

Chateau Ravine価格1,000

 産地  :アメリカ、カリフォルニア、ノース・コースト

生産者 :ケークブレッド・セラーズ

品種  :カベルネ・ソーヴィニヨン100%

 カリフォルニアのナパ・ヴァレー・ラザフォードにあるケークブレッド・セラーズは1973年の創業以来栽培から販売まで創業者のジャック夫妻と二組の息子夫妻が取り組み、緻密な作業を重ね、ワールドクラスのワイン造りとして高い評価を得ています。革新的な農業の技術や消費者と触れ合おうとする方法など、ケークブレッド・ファミリーが33年間にわたってワイン産業の多くの深い変化を体現しているのとは対照的に、彼らが持つもっとも重要な価値観は変わっていません。最初はとても小さかったヴィンヤードが世界中で知られるようなワイン・カンパニーになった今でも、最高品質のワインを造るという「決心」と家族への「コミットメント」はずっと続いているのです。

カリフォルニアのノース・コーストの卓越した畑のブドウで、暖かい日中と冷涼な夜間によりフェノールの成熟と共にバランスのとれた酸を保っています。

ブラックベリー、ブルーベリーのアロマが熟した甘いブラックチェリーの風味と共に溢れます。

とてもバランスが良く、柔らかなボディと繊細なストラクチャーのタンニンをもち、新鮮なダークフルーツがふんだんに表れます。  

 

☆バニーガールDAY☆

8月4日(土)は、バニーガールDAYとなっております。

可愛いソムリエール達がバニーガールでお出迎え致します♫(*^_^*)

お楽しみに!!

イベント情報

『ネッビオーロ・ダルバ・ヴァルマッジオーレ』

☆今週限定!! スペシャルグラスワイン

Chateau Ravine 価格1,000

産地  :イタリア 、ピエモンテ

生産者 :ルチアーノ・サンドローネ

品種  :ネッビオーロ100%

『このワインは、半生を振り返って初めて気づく、人間の”本当の優しさ”というものを俺に教えてくれた。』

『バローロの宇宙観とその複雑さ、総て兼ね備えながら、何ものも退けない優しさを兼ね備えているワインを選ぶなら、このルチアーノ・サンドローネを置いて他にはない。』([神の雫]20巻より)

大手ネゴシアンで長くセラーの仕事に従事した後、バローロの中心にあるカンヌビの畑を買うチャンスが突然訪れました。最初の収穫は1978年、初めて自ら造ったワインに感銘を覚えました。その後少しずつ畑が増え、毎年造り続けるうち、次第に認知されるようになりました。ルチアーノと弟のルカは素晴らしいワインを造るために努力し続け、今日、この功績は世界中で認められ、毎年素晴らしい評価を得ています。味わいは、膨大なタンニンと、良く熟した甘いタンニン、そしてやわらかくコシのある酸の、大きくもエレガントなバランスが、まさに偉大なる芸術品であり見事な超傑作です!!。